読書日記618:グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ

タイトル:グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ 作者:飛 浩隆 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 「いちど観てみたいわ、春を。ここには夏しかないものね」 ぼくは柔らかい春の雨を想像した。美しく残酷な夏の終わりに―― 日本SF大賞受賞作家の初長篇、待望の電子書籍化。仮想リゾート〈数値海…

続きを読む

読書日記614:My Humanity

タイトル:My Humanity 作者:長谷 敏司 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 擬似神経制御言語ITPによる経験伝達と個人の文化的背景との相克を描く「地には豊穣」、ITPによる小児性愛者の矯正がグロテスクな結末を導く「allo,toi,toi」―長篇『あなたのための物語』と…

続きを読む

読書日記612:わたしを離さないで

タイトル:わたしを離さないで 作者:カズオ・イシグロ 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 自他共に認める優秀な介護人キャシー・Hは、提供者と呼ばれる人々を世話している。キャシーが生まれ育った施設ヘールシャムの仲間も提供者だ。共に青春 の日々を送り、かたい絆で結ばれた親友のルースと…

続きを読む

読書日記611:血と霧 2 無名の英雄

タイトル:血と霧 2 無名の英雄 作者:多崎礼 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- ロイスが救った少年ルークはオルタナ王家の王子だった。彼に、4年前に行方不明になった娘ミリアムの面影を見るロイス。一方ルークもまた血の分析官になるという夢を抱きはじめる。そうして穏やかな日々を取り戻し…

続きを読む

読書日記609:血と霧1 常闇の王子

タイトル:血と霧1 常闇の王子 多崎礼 (著), 中田春彌 (イラスト) 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 血の価値を決める三属性―明度、彩度、色相―による階級制度に支配された巻き貝状の都市国家ライコス。その最下層にある唯一の酒場『霧笛』で血液専門の探索業を営むロイスのもとに、少…

続きを読む