読書日記631:愚者と愚者 (下) ジェンダー・ファッカー・シスターズ

タイトル:愚者と愚者 (下) ジェンダー・ファッカー・シスターズ 作者:打海 文三 出版元:角川グループパブリッシング その他: あらすじ---------------------------------------------- 月田椿子は亡くなった桜子を思って泣いたことは一度もなかった。爆弾テロの惨劇の映像が思い出され苦しめられるような経験もなく、そういう自分を責…

続きを読む

読書日記630:愚者と愚者(上) 野蛮な飢えた神々の叛乱

タイトル:愚者と愚者(上) 野蛮な飢えた神々の叛乱 作者:打海 文三 出版元:KADOKAWA / 角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- 応化16年、爆弾テロが激発している内戦下の首都圏で、規律ある精鋭部隊として名を馳せる孤児部隊の司令官に、佐々木海人は20歳にして任命された。教育を受ける…

続きを読む

読書日記624:裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の

タイトル:裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の<〈応化クロニクル〉><〈応化クロニクル〉> (角川文庫) 作者:打海 文三 出版元:KADOKAWA / 角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- 両親の離婚後、月田姉妹は烏山のママの実家に引越し、屈託なく暮らした。そし…

続きを読む

読書日記623:裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争

タイトル:裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争<〈応化クロニクル〉><〈応化クロニクル〉> (角川文庫) 作者:打海 文三 出版元:KADOKAWA / 角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- 応化二年十一月未明、〈救国〉をかかげる佐官グループが第1空挺団と第32歩…

続きを読む

読書日記618:グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ

タイトル:グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ 作者:飛 浩隆 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 「いちど観てみたいわ、春を。ここには夏しかないものね」 ぼくは柔らかい春の雨を想像した。美しく残酷な夏の終わりに―― 日本SF大賞受賞作家の初長篇、待望の電子書籍化。仮想リゾート〈数値海…

続きを読む