読書日記563:ソロモンの偽証: 第III部 法廷 上巻

タイトル:ソロモンの偽証: 第III部 法廷 上巻 作者:宮部 みゆき 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 空想です―。弁護人・神原和彦は高らかに宣言する。大出俊次が柏木卓也を殺害した根拠は何もない、と。城東第三中学校は“問題児”というレッテルから空想を作り出し、彼をスケープゴートに…

続きを読む

読書日記559:ソロモンの偽証: 第II部 決意 下巻

タイトル:ソロモンの偽証: 第II部 決意 下巻 作者:宮部みゆき 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- いよいよ動き出した「学校内裁判」。検事となった藤野涼子は、大出俊次の“殺人”を立証するため、関係者への聴取に奔走する。一方、弁護を担当する他校生、神原和彦は鮮やかな手腕で証言、証拠…

続きを読む

読書日記558:ソロモンの偽証: 第II部 決意 上巻

タイトル:ソロモンの偽証: 第II部 決意 上巻 作者:宮部 みゆき 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 二人の同級生の死。マスコミによる偏向報道。当事者の生徒達を差し置いて、ただ事態の収束だけを目指す大人。結局、クラスメイトはなぜ死んだのか。なにもわからないままでは、あたし達は前に…

続きを読む

読書日記544:ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻

タイトル:ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 作者:宮部みゆき 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- もう一度、事件を調べてください。柏木君を突き落としたのは――。告発状を報じたHBSの報道番組は、厄災の箱を開いた。止まぬ疑心暗鬼。連鎖する悪意。そして、同級生がまた一人、命を落とす。…

続きを読む

読書日記543:ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻

タイトル:ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻 作者:宮部みゆき 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- クリスマス未明、一人の中学生が転落死した。柏木卓也、14歳。彼はなぜ死んだのか。殺人か、自殺か。謎の死への疑念が広がる中、“同級生の犯行”を告発する手紙が関係者に届く。さらに、…

続きを読む