読書日記617:祈りの幕が下りる時

タイトル:祈りの幕が下りる時 作者:東野圭吾 出版元:講談社 その他:吉川英治文学賞受賞 あらすじ---------------------------------------------- 明治座に幼馴染みの演出家を訪ねた女性が遺体で発見された。捜査を担当する松宮は近くで発見された焼死体との関連を疑い、その遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることに加賀恭一郎は…

続きを読む

読書日記586:カッコウの卵は誰のもの

タイトル:カッコウの卵は誰のもの 作者:東野 圭吾 出版元:光文社 その他: あらすじ---------------------------------------------- スキーの元日本代表・緋田には、同じくスキーヤーの娘・風美がいる。母親の智代は、風美が2歳になる前に自殺していた。緋田は、智代の遺品から流産の事実を知る。では、風美の出生は? そんななか、緋田父子の…

続きを読む

読書日記582:人魚の眠る家 by東野圭吾

タイトル:人魚の眠る家 作者:東野圭吾 出版元:幻冬舎 その他: あらすじ---------------------------------------------- 娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の二人。彼等に悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前だった。娘がプールで溺れた―。病院に駆けつけた二人を待っていたのは残酷な現実。そして医師からは、…

続きを読む

読書日記570:天空の蜂

タイトル:天空の蜂 作者:東野 圭吾 出版元:講談社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 奪取された超大型特殊ヘリコプターには爆薬が満載されていた。無人操縦でホバリングしているのは、稼働中の原子力発電所の真上。日本国民すべてを人質にしたテロリストの脅迫に対し、政府が下した非情の決断とは。そしてヘリの…

続きを読む

読書日記550:プラチナデータ by東野圭吾

タイトル:プラチナデータ 作者:東野圭吾 出版元:幻冬舎 その他: あらすじ---------------------------------------------- 国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA捜査システム。その開発者が殺害された。神楽龍平はシステムを使って犯人を突き止めようとするが、コンピュータが示したのは何と彼の名前だった。革命的システムの裏に隠され…

続きを読む