読書日記511:はなとゆめ by冲方丁

タイトル:はなとゆめ 作者:冲方丁 出版元:角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- わたし清少納言は28歳にして、帝の妃である中宮定子様に仕えることになった。華やかな宮中の雰囲気に馴染めずにいたが、17歳の定子様に漢詩の才能を認められ、知識を披露する楽しさに目覚めていく。貴族たちとの歌のやり取…

続きを読む

読書日記497:マルドゥック・フラグメンツ by冲方 丁

タイトル:マルドゥック・フラグメンツ 作者:冲方 丁 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 『マルドゥック・スクランブル』『ヴェロシティ』、そして第3部『アノニマス』 刊行開始から8年を経て、コミック化、劇場アニメ化と、なお広がりをみせるマルドゥック・シリーズ。 本書ではバロ…

続きを読む

読書日記494:マルドゥック・ヴェロシティ 3 by冲方 丁

タイトル:マルドゥック・ヴェロシティ 3 作者:冲方 丁 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 灼熱の暗黒、失墜する魂 殺戮の果て、男の虚無への軌跡は終極に至る ギャングの世代間抗争に端を発した拷問殺人の背後には、闇の軍属カトル・カールの存在があった。ボイルドらの熾烈な戦いと捜査…

続きを読む

読書日記482:マルドゥック・ヴェロシティ2 by冲方 丁

タイトル:マルドゥック・ヴェロシティ2 作者:冲方 丁 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 廃棄処分を免れたボイルドとウフコックは、“三博士”のひとりクリストファー教授の指揮の下、9名の仲間とともにマルドゥック市へ向かう。大規模な再開発計画を争点にした市長選に揺れる街で、新たな証…

続きを読む

読書日記481:マルドゥック・ヴェロシティ1 by冲方 丁

タイトル:マルドゥック・ヴェロシティ1 作者:冲方 丁 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 戦地において友軍への誤爆という罪を犯した男ーディムズデイル=ボイルド。肉体改造のため軍研究所に収容された彼は、約束の地への墜落のビジョンに苛まれていた。そんなボイルドを救済したのは、知能を持…

続きを読む