読書日記504:2100年の科学ライフ

タイトル:2100年の科学ライフ 作者:ミチオ・カク (著), 斉藤 隆央 (翻訳) 出版元:NHK出版 その他: あらすじ---------------------------------------------- コンピュータ、人工知能、医療、ナノテクノロジー、エネルギー、宇宙旅行…近未来(現在~2030年)、世紀の半ば(2030年~2070年)、遠い未来(2070年~…

続きを読む

読書日記499:重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る by大栗 博司

タイトル:重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る 作者:大栗 博司 出版元:幻冬舎 その他: あらすじ---------------------------------------------- 私たちを地球につなぎ止めている重力は、宇宙を支配する力でもある。重力の強さが少しでも違ったら、星も生命も生まれなかった。「弱い」「消せる」「どんなものにも等し…

続きを読む

読書日記495:食べものだけで余命3か月のガンが消えた  全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ

タイトル:食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ 作者:高遠 智子 (著) 出版元: その他: あらすじ---------------------------------------------- 28歳の若さで末期の卵巣がんと診断され、余命半年の宣告を受けた著者。 最後の数か月は好きなことをしようと車イスで渡仏し、そ…

続きを読む

読書日記489:スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実

タイトル:スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実 作者:ルーク・ハーディング Luke Harding, 三木俊哉 (翻訳) 出版元:日経BP社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 全世界のメール、SNS、通話は、米国NSAの監視下にあったースノーデンは衝撃の事実を次々と語った。米国政…

続きを読む

読書日記480:生物と無生物のあいだ

タイトル:生物と無生物のあいだ 作者:福岡伸一 出版元:講談社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 生命とは何か? 生命科学最大の謎に迫る!生物も無生物も、原子から成り立っている。しかし我々は瞬時にその違いを見抜く。いったい何が両者を分かつのか? ミステリー仕立てで読ませる分子生物学入門 …

続きを読む