読書日記639:ハルビン・カフェ

タイトル:ハルビン・カフェ 作者:打海 文三 出版元:角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- 福井県西端の新興港湾都市・海市。大陸の動乱を逃れて大量の難民が押し寄せ、海市は中・韓・露のマフィアが覇を競う無法地帯と化した。相次ぐ現場警官の殉職に業を煮やした市警の一部が地下組織を作り、警官殺しに報復…

続きを読む

読書日記638:また、同じ夢を見ていた

タイトル:また、同じ夢を見ていた 作者:住野 よる 出版元:双葉社 その他: あらすじ---------------------------------------------- きっと誰にでも「やり直したい」ことがある。学校に友達がいない“私”が出会ったのは手首に傷がある“南さん”とても格好いい“アバズレさん”一人暮らしの“おばあちゃん”そして、尻尾の短い“彼女”だった―…

続きを読む

コミック日記149:ファイアパンチ 5

タイトル:ファイアパンチ 5 作者:藤本タツキ 出版元:集英社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 「女の体に覆われた男」――白日の下に曝されたトガタの“秘密”。長きに渡り苦しみ続けてきた胸の内を吐露するトガタの言葉がアグニの心を激しく揺さぶる!! 己が運命と対峙すべく、アグニは全ての元凶である“あ…

続きを読む

読書日記637:殺人犯はそこにいる

タイトル:殺人犯はそこにいる 作者:清水 潔 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 5人の少女が姿を消した。群馬と栃木の県境、半径10キロという狭いエリアで。同一犯による連続事件ではないのか?なぜ「足利事件」だけが“解決済み”なのか?執念の取材は前代未聞の「冤罪事件」と野放しの「真犯人」、…

続きを読む