コミック日記146:ダンジョン飯4

タイトル:ダンジョン飯 4巻 作者:九井 諒子 出版元:KADOKAWA / エンターブレイン その他: あらすじ---------------------------------------------- ついに炎竜(レッドドラゴン)のいる地下5階に たどり着いたライオス一向。 鉄をも弾く真っ赤な鱗と、骨まで灰にする炎を吐く強敵を相手に ライオスは、命をかけた作戦を決行…

続きを読む

読書日記629:人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

タイトル:人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの 作者:松尾 豊 出版元:KADOKAWA/中経出版 その他: あらすじ---------------------------------------------- 人類の希望か、あるいは大いなる危機なのか?「人間のように考えるコンピュータ」の実現へ、いま、劇的な進展が訪れようとしている。知能とは何か、…

続きを読む

読書日記628:君の膵臓をたべたい

タイトル:君の膵臓をたべたい 作者:住野 よる 出版元:双葉社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 偶然、僕が拾った1冊の文庫本。それはクラスメイトである山内桜良が綴った、秘密の日記帳だった―圧倒的デビュー作! 感想---------------------------------------…

続きを読む

読書日記627:サブマリン

タイトル:サブマリン 作者:伊坂幸太郎 出版元:講談社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 「武藤、別におまえが頑張ったところで、事件が起きる時は起きるし、起きないなら起きない。そうだろ? いつもの仕事と一緒だ。俺たちの頑張りとは無関係に、少年は更生するし、駄目な時は駄目だ」/「でも」/うるせえなあ…

続きを読む