読書日記604:ローマ人の物語〈42〉ローマ世界の終焉〈中〉

タイトル:ローマ人の物語〈42〉ローマ世界の終焉〈中〉 作者:塩野 七生 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 屈辱的な首都の劫掠の後、帝国の本国たるイタリア半島には一時的な平和が訪れた。ガリアでの地歩を固めたい蛮族が共食い状態になったためだ。しかし、ホノリウスが長い治世を無為に過ごし…

続きを読む