読書日記600:生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った

タイトル:生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った パク・ヨンミ (著), 満園 真木 (翻訳) 出版元:辰巳出版 その他: あらすじ---------------------------------------------- 北朝鮮では、死体が放置される道を学校に通い、野草や昆虫を食べて空腹を満たし、“親愛なる指導者”は心が読めて、悪いこと…

続きを読む