読書日記595:ローマ人の物語〈41〉ローマ世界の終焉〈上〉

タイトル:ローマ人の物語〈41〉ローマ世界の終焉〈上〉 作者:塩野七生 出版元:新潮社 その他: あらすじ---------------------------------------------- テオドシウス帝亡き後、帝国は二人の息子アルカディウスとホノリウスに託されることになった。皇宮に引きこもったホノリウスにかわって西ローマの防衛を託されたのは「半蛮族」の出自を…

続きを読む