読書日記513:できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか? この「ひと工夫」が一流の人生を作る。

タイトル:できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか? この「ひと工夫」が一流の人生を作る。 作者:臼井 由妃 出版元:翔泳社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 約束の時刻までの間に、密度の濃い情報収集ができる。遅れた相手に「本を探してたからちょうどよかった」と伝えられる。本をきっかけに、初対面の…

続きを読む

読書日記512:ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える

タイトル:ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える 作者:ビクター・マイヤー=ショーンベルガー (著), ケネス・クキエ (著), 斎藤 栄一郎 (翻訳) 出版元:講談社 その他: あらすじ---------------------------------------------- 統計学が最強になる時代、我々の未来の生活、仕事、意識、すべてが「ビッグデータ…

続きを読む

読書日記511:はなとゆめ by冲方丁

タイトル:はなとゆめ 作者:冲方丁 出版元:角川書店 その他: あらすじ---------------------------------------------- わたし清少納言は28歳にして、帝の妃である中宮定子様に仕えることになった。華やかな宮中の雰囲気に馴染めずにいたが、17歳の定子様に漢詩の才能を認められ、知識を披露する楽しさに目覚めていく。貴族たちとの歌のやり取…

続きを読む

読書日記510:クラウドからAIへ アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場

タイトル:クラウドからAIへ アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場 作者:小林雅一 出版元:朝日新聞出版 その他: あらすじ---------------------------------------------- しゃべるスマホ、自動運転車、ビッグデータの解析ー。共通するキーテクノロジーは、AI=人工知能。人間が機械に合わせる時代から、機械が人間に合わせる時…

続きを読む

読書日記509:オービタル・クラウド by藤井太洋

タイトル:オービタル・クラウド 作者:藤井太洋 出版元:早川書房 その他: あらすじ---------------------------------------------- 流れ星の発生を予測するWebサービス〈メテオ・ニュース〉を運営するフリーランスのWeb制作者・木村和海は、衛星軌道上の宇宙ゴミ(デブリ)の不審な動きを発見する。それは国際宇宙ステーション(ISS)を…

続きを読む